まちなかブログ | 飯田まちなか情報

信州飯田の中心市街地「丘の上」情報ポータルサイト
お問い合わせメール

まちなかブログ

秋のプラネタリウム
秋ですね〜にこ
台風の影響などで日曜日はお天気がくずれそうです。

外で元気に遊ぶ!という事が、残念ながらできそうにありませんので、
プラネタリウム鑑賞に飯田市美術館へいってみませんかstarstarstar

様々なプラネタリウムの投影が予定されています。
実は同じ日の中でも時間で内容が異なります!!

ホームページも参考になさってください。

飯田市美術館
http://www.iida-museum.org/
アート | 14:51 | comments(0) | trackbacks(0)
川本喜八郎人形美術館「こども写生大会」
第7回目を迎える飯田市川本喜八郎人形美術館
「こども写生大会」が今年も開催されます手
美術館に展示されている、かっこいい武将やきれいなお姫さまの
絵をお友達と書きましょうき

♪日 時:7月30日(水)
♪午 前:9時30分〜午後4時
♪場 所:川本喜八郎人形美術館
♪対 象:小学校・幼稚園・保育園に通っているお友達
♪参加費:無料(参加者と付添いの方は入館無料)
♪持ち物:_菷帖´⊃П筆、クレヨン等(水を使うもの絵具等は使用できません)
♪発表等:後日選考の上、結果は、中日新聞で発表。
               受賞者には表彰式で賞状と盾を贈呈。
        すべての作品は、秋に美術館内で展示します。


お問い合わせ:飯田市川本喜八郎人形美術館
http://www.kawamoto-iida.com/index.html

アート | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0)
7月びはくニュース
飯田市美術博物館、上郷考古博物館からのお知らせ、7月のびはくにゅーすが発行されましたニコ
7月は子供たちも夏休みにはいるので、プラネタリウムも夏休み用に多く投影されますひらめき
ぜひお出かけください♪
アート | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0)
書籍『描かれた上飯田』発売中です!
『描かれた上飯田―明治初期の地引絵図をよむ―』を発売していますエクステンション
(飯田歴史研究所編集、飯田市教育委員会発行)

「地引絵図(じびきえず)」は、土地利用の様子や区画、所有者などを記した明治初めの絵図です。飯田市歴史研究所が所蔵する「信濃国伊那郡上飯田村田畑山林地引絵図」は、明治維新前後の上飯田の様子を知ることのできる貴重な史料です。本書は、絵図の内容をていねいに解説するとともに、写真や地図によって明治初期と現代の様子を比較しており、地域についての理解をより深めることができますニコッ

B5版フルカラー・74貢
なんと
!!カラー複製地引絵図(A2判)3枚もついています

定価1,800円です。ご希望の方は、以下の販売窓口にてお買い求めください
クラッカー

【販売窓口】
飯田市歴史研究所、飯田市役所2階 行政資料コーナー、
飯田市立図書館
飯田市美術博物館、上郷考古博物館、飯田市公民館
橋北公民館、橋南公民館、羽場公民館、丸山公民館、東野公民館



「描かれた上飯田」表紙↑
付録の地引絵図
カラー複製地引絵図、3枚ついてきますひらめき


 
アート | 14:46 | comments(0) | trackbacks(0)
菱田春草について学ぼう!「春草作品の秘密」
菱田春草について学ぶ「春草講座−春草作品の秘密」の第1回目が開催されますheart
春草生誕140年にあたる本年は、今秋、東京国立近代美術館で開催される菱田春草の大展覧会を楽しむための事前講座です
!!展覧会場で絶対に役立つ、春草の代表作の見どころについて解説してくれます。
この機会に春草の作品に触れてみませんか
?
 
○日程と内容
第1講 6月11日(水) 「水鏡」「菊慈童」
第2講 7月23日(水) 「王昭君」「賢首菩薩」
第3講 8月20日(水) 「落葉」「黒き猫」
 
○時間
各講座 午後6時〜7時30分
 
○会場
美術博物館 講堂
 
※受講料は無料です。
※事前申し込みは不要です。
※学芸員が講師を担当します。

 
アート | 08:46 | comments(0) | trackbacks(0)
びはくニュース 3月
びはくの年間パスポートが変わります
従来タイプに加え、ご家族にうれしい『ファミリー結い』・気軽に入会できる『シングル』の3つのタイプが揃いました。
美博主催の展覧会やプラネタリウムが何度でも見れちゃうお得なパスポートです。
4月1日よりお申し込みいただけますので、ぜひご入会ください。
※すでにご入会されている会員様は、次回更新時よりお選びいただけます。
【びはく年間パスポート】
 ◆サービス内容
  ・美博主催の展覧会およびプラネタリウムを何度でもご覧いただけます。
  ・販売物を割引価格でお求めいただけます。(一部割引対象外あり)
  ・イベントや展覧会情報のお知らせをお届けします。(年8回程度)
  ・美博まつりのワークショップを事前にご予約いただけます。
 ◆´▲織ぅ廚世韻瞭壇
  ・会員限定展示説明会へのご招待
  ・おたのしみポイントカードの発行
 
区分 料金 登録人数 ご同伴者
.侫.潺蝓七襪 2,500円 4名まで※ 一般1名+小中生3名まで無料
▲轡鵐哀襯廛薀 2,000円 1名 一般1名または、小中生3名まで無料
シングル 1,500円 1名 なし

【お問い合わせ】
飯田市美術博物館
飯田市追手町2−655−7
TEL 0265−22−8118 / FAX 0265−22−5252
9:30〜17:00  月曜日休館 
アート | 11:04 | comments(0) | trackbacks(0)
びはくにゅーす9月

急いで見に行こう
『何でもかんでもカタツムリ』 9月1日まで
『遠山森林鉄道』 9月4日まで
『りんご並木60年』 9月4日まで
の展示となりますのでお見逃しなく
■お知らせ■
 9月6日(金)〜14日(土)は臨時休館となります。

アート | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0)
三国志を描こう!
     川本喜八郎人形美術館で三国志を描こう 

暑くなりそうな今年の夏休み 
プールもいいけど、美術館で英雄たちとにらめっこしながら絵を描くのもおススメ
描かれた作品は後日、美術館内に展示されるので楽しみが2倍
ぜひご参加ください!

『三国志 こども 写生大会』
日時    7月31日(水)  午前9:30〜午後4:00
対象    幼稚園・保育園児、小学生
参加費   無料(付添者も入館無料です)
持ち物    がばん・色えんぴつ・クレヨン・カラーペンなどの画材
         (画用紙は受付で配布します)
※展示室内で描くため、水を使うもの(絵の具)は使えません

【お問い合わせ】
川本喜八郎人形美術館
  飯田市本町1−2
  TEL     0265−23−3594
  営業時間  9:30〜18:30(入館は18:00まで)
  休館日    水曜日

アート | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0)
貝なんです・・・

    カタツムリって…陸に住む巻貝の通称なんですって!
おそらく、小学校あたりで習ったことなんでしょうが…思い出せません
今日みたいな雨の日にはぴったりのカタツムリ
まちなかではあまり見かけませんが…
「かたつむりを調べて50年」下條村在住の飯島國昭さんの陸貝・淡水貝のコレクションが飯田市美術博物館に寄贈され、6月29日(日)より展示されます。その数なんと約10000点!長い年月をかけて収集されたコレクションや、カタツムリの魅力についてお話いただく講座も開催されます。
童の心を思い出し、梅雨の主役とたわむれるのもいいかも〜
◆なんでもかんでもカタツムリ!〜飯島國昭コレクション〜
 6月29日(日)〜9月1日(日)までの企画展
◆自然講座 「かたつむりを調べて50年」
 7月11日(木) 午後7時〜9時
※詳細は飯田市美術博物館までお問い合わせください。



アート | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0)
飯田市美術博物館 臨時休館中です

 飯田市美術博物館は6月10日(月)〜6月17日(月)まで館内燻蒸のため臨時休館中です
6月18日より通常開館となりますので、しばしお待ちください

アート | 15:32 | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 2/10ページ | >>
最新!まちなか情報
カテゴリ
月別アーカイブ
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
リンク
お問い合わせ