まちなかブログ | 飯田まちなか情報

信州飯田の中心市街地「丘の上」情報ポータルサイト
お問い合わせメール

まちなかブログ

<< 【1/16】オトナのための人形劇講座「酒と人形芝居」 | ブログホーム | 【毎週土曜日】中央図書館のおはなし会へ! >>
【1/20】学輪IIDA全体会「公開セッション」開催

学輪IIDA(がくりん・いいだ)とは、平成23年に設立され、

南信州・飯田フィールドスタディなどを通じて飯田市と

関係を深めてきた大学・研究者等が、市と各大学との1対1の関係から、

飯田を起点として相互につながる有機的ネットワークを形成するために組織されました。

役職や規約などの無い緩やかな(平らな)ネットワーク組織で、現在39大学

94名の研究者等に参画いただいているそうです。

飯田で、大学連携の取り組みを通じて、学ぶ機会を得られるのはとっても嬉しいですね(^^♪

ぜひ多くの皆様のご参加お待ちしております。

 

●日時:平成30年1月20日(土)午後2時から午後5時まで(受付:午後1時30分より)

●会場:シルクホテル 錦繍の間

●内容:

(1)大学連携の実践事例報告 

 ○ロンドンビジネススクールの取組(仮題)
   報告者:京都外国語大学外国語学部 堀口 朋亨 准教授

 ○学輪IIDA共通カリキュラム構築プロジェクト会議の取組
   報告者:静岡文化芸術大学文化政策学部 高島 知佐子 准教授

(2)活動報告

 ○地域人教育の取り組みについて(仮題)
   報告者:飯田OIDE長姫高等学校 Sturdyegg

(3)ディスカッション
   「ナレッジリンクの一翼を担う田園型学術研究都市にむけて イノベーションが起こる地域社会創造を目指して」 

東京への一極集中が進み、人口減少、少子高齢化に歯止めがかからない中、イノベーションが起こる地域社会の創造や、その社会を担う地域人財の育ちに向けて、大学・高校・企業等の果たす役割や、新たな連携の在り方、意義、可能性などについて、参加者の皆さんとともに考えます。
  

  ○ファシリテーター:平岡 和久 氏(立命館大学政策科学部教授)
  ○オープニングマークス(議論提起):石神 隆 氏 (法政大学人間環境学部教授)
  ○フリーディスカッション(自由討議): 会場参加者

イベント | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iida-machinaka.com/trackback/1321318
トラックバック
最新!まちなか情報
カテゴリ
月別アーカイブ
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
リンク
お問い合わせ