まちなかブログ | 飯田まちなか情報

信州飯田の中心市街地「丘の上」情報ポータルサイト
お問い合わせメール

まちなかブログ

<< おぐねぇトークショー参加者募集中! | ブログホーム | りんご並木剪定作業 >>
飯田市立動物園にライチョウがやってきます !
飯田市立動物園では、石川県にあるいしかわ動物園より
スバールバルライチョウを譲り受け、飼育研究を行うことになったそうですエクステンション
本日いしかわ動物園を出発し、飯田市立動物園へやってきますはーと
少し天気が心配ですが、無事到着しますように。
 
飯田市立動物園にやってくる
スバーバルライチョウの様子が、長野朝日放送にて紹介されるそうです矢印上
県内の方はぜひご覧ください!
○放送日時:1月20日18:15〜
○番組名:abnニュースの「県内ニュース」のコーナーで紹介されます。
 

ひらめき一般公開について 
一般公開は、スバーバルライチョウが飯田市の環境に慣れるまで行いません。
元気なライチョウが見れるまで、もうしばらくお待ちください!

ひらめきスバールバルライチョウとは?
スバールバルライチョウはノルウェー産の亜種で、23亜種に分けられるライチョウのうち、最も北方に棲む最も大型の亜種です。
日本に生息するニホンライチョウも、同じ種に属する亜種の一つです。
大人になるとくちばしから尾まで体長が約40センチ、
体重が約650〜1000グラムになります。
現在、いしかわ動物園、恩賜上野動物園、多摩動物公園、富山市ファミリーパーク、
長野市茶臼山動物園、横浜市繁殖センター、大町市大町山岳博物館、
那須どうぶつ王国の8か所で、飼育繁殖技術等の
確立を目指して飼育研究を行っています。
動物園 | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iida-machinaka.com/trackback/1321163
トラックバック
最新!まちなか情報
カテゴリ
月別アーカイブ
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
リンク
お問い合わせ