まちなかブログ | 飯田まちなか情報

信州飯田の中心市街地「丘の上」情報ポータルサイト
お問い合わせメール

まちなかブログ

<< お練りまつりの賑わい | ブログホーム | 3/28 東野大獅子 中央通りでの演舞 >>
3/27 東野大獅子 飯田市役所前での演舞
7年に1度の飯田の大祭『お練りまつり』が、3月28日に閉幕となりました。

古くは江戸時代から続く伝統芸能が数多く上演された飯田のまちなかは、過去最多の32万人の来場者で賑わいました拍手

お練りまつりで、「大名行列」と人気を二分する「東野大獅子」の演舞の様子をご紹介します!
獅子頭の重さは30キロ、全長25メートルの屋台獅子は、300年余りの歴史を有し、能の原典と言われる宇天王の優美華麗な舞、雄壮豪快な頭、妙技な笛大鼓の調べが三位一体となって織りなす一大絵巻は郷土芸能の圧巻と言えます。



実は、獅子頭が宇天王に突進、後退、左右に演舞する部分を、当ブログ筆者が演じています揺れるハート(目印は、演者の左足に巻いてある黄色のバンドをご覧ください)
祭り | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.iida-machinaka.com/trackback/1320576
トラックバック
最新!まちなか情報
カテゴリ
月別アーカイブ
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
リンク
お問い合わせ