まちなかブログ | 飯田まちなか情報

信州飯田の中心市街地「丘の上」情報ポータルサイト
お問い合わせメール

まちなかブログ

平成23年度ムトス飯田まちづくり事業・地域づくり事業の助成が決定しました!
ムトス飯田推進委員会では、平成3年度より「ムトス飯田まちづくり応援事業」として、独創的で波及効果のあるまちづくりの活動を行う団体に対して助成を行ってきました。

ムトス」とは、市民一人ひとりの「・・・をしようとする(セムトスル)」といった自発的な意志力を表したもので、飯田市のまちづくりの合言葉になっています。

この度、ムトス飯田推進委員会で審議した結果、ムトスの精神を生かした地域づくりを目的とする事業や、まちづくり活動のきっかけづくりとなる事業として21団体・1個人への助成が決定しました。

詳細は飯田市ホームページをご覧ください。

私たちの仲間である「丘の上通信 まいかみ編集局」も採択されたようで、喜ばしいかぎり♪

飯田丘の街タウン情報 maika はこちら → http://maika.in/

(M)
コミュニティ | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0)
4/25〜上飯田村絵図の展示
〈特別陳列〉上飯田村絵図の展示
昨年歴史研究所が入手した明治初期の村絵図「信濃国伊那郡上飯田村田畑山林地引絵図(じびきえず)」を、中央図書館に所蔵されている江戸時代の松川入絵図や文書史料とあわせて展示します。江戸時代から明治初めにかけての上飯田村を一目で見ることができますので、ぜひご覧ください。
●期日 4月25日(土)〜30日(木)
●場所 中央図書館2階研修室
●お問い合わせ 飯田市歴史研究所0265−53−4670


信濃国伊那郡上飯田村田畑山林地引絵図
コミュニティ | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0)
9/7 『結いの市』を開催します!

次回の結いの市は、9月7日 日曜日 あさ10時から
銀座2丁目特設会場で行います。

9月7日の結いの市には、
・「あざれあ」(龍江)から旬のやさい、くだもの、切り花など
・「あじさい会」(三穂)から鯖寿司、おやき、旬のお野菜
・「新菓苑 かとう」から米粉パン、パウンドケーキなど
が登場予定です。
ぜひ、お楽しみに!

結いの市運営委員会
コミュニティ | 10:12 | comments(0) | trackbacks(0)
7/12午後3時から「桜一夕市」に出かけましょう
飯田市桜町1丁目では本日「桜一夕市」を開催します。
夕涼みに出かけませんか
日時:7月12日(土)15:00〜18:00
場所:桜町1丁目商店街
問い合わせ:ハイネさん 0265−52−1180

○桜町1丁目商店街大売出し…サービス品満載
○協力店による新鮮野菜の販売
○フリーマーケット
○かき氷、綿菓子、風船の無料配布
○全店キーワード集め応募企画

コミュニティ | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0)
宇宙でもきれいに戻ったブーメラン
スペースシャトル「エンデバー」で宇宙に旅立った宇宙飛行士の土井隆雄さん(53)は、無重力空間で紙ブーメランがどう飛ぶか、実験をしました。
まず、その実験の映像をご覧下さい。
↓土井宇宙飛行士が軌道上で撮影したブーメランの映像 (JAXA:宇宙航空研究開発機構)
http://iss.jaxa.jp/library/video/sts123_boomerang.php


このブーメランの制作者は、ブーメラン世界チャンピオンのトギーこと栂井靖弘さん(36)。飯田市結い(U、I)ターンプロジェクトのPRブーメランの生みの親なのです。飯田市結いターンキャリアデザイン室が昨年夏、「進学や就職で飯田を離れても、また戻ってきてという願いを込め、ブーメランを作ろう」と思い立ち、栂井さんに相談したところ、栂井さんは「必ず戻り、結いのYと同じ」最新版のY字型紙を提供してくれ、厚さやチューニング、飛ばし方のコツも教えてくれました。
   
 一般に、ブーメランが戻るには重力が必要とされていますが、今回の実験により重力がなくても同じように飛び同じように戻ることが、世界で初めて実証されました。
コミュニティ | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0)
ラベンダーの香る街をめざして

橋南まちづくり委員会・環境委員会(成瀬次男委員長)は、4月17日「ラベンダー講座・鉢植え体験」を実施し45人が参加しました。
この取り組みは、中心市街地5地区の一部エリアで家庭の生ごみを分別回収を行っており、そこから生まれる堆肥を使って継続的にラベンダーを育てていこうというものです。

今後のスケジュール
6月4日  4月17日植え付けした鉢植えの品評会
6月25日 池田町ハーブ園を見学
7月 1万本を目標に挿し木を実施
来春以降、2年ほどかけて、主税町通り町の中央分離帯にラベンダーを植えつける予定。
コミュニティ | 00:18 | comments(0) | trackbacks(0)
桜の募金を南信州観光公社に寄附
4月6日に開催した「さくら橋北祭」の実行委員会(実行委員長・勝野文男橋北まちづくり委員長)は、4月18日桜の保護・保存用として来場者から集めた募金を南信州観光公社に寄附しました。
この寄付金は、桜を保護するための肥料代や子ども桜守の研修費代などに充てられるそうです。
コミュニティ | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0)
ふるさと飯田応援隊募集中!
「ふるさと納税制度」をご存知ですか?この制度は、納税者が「ふるさと」と思う地方自治体に対して寄附をした場合、居住地での住民税が所得割額の1割まで控除されるというものです。所得税も控除があります。(実はまだこの制度は参議院では審議が棚上げとなっておりますが、衆議院では可決しており、今月29日には成立すると考えられます。)
 この制度を活用して、飯田市では「ふるさと飯田応援隊募集事業」を開始しました。飯田市の特徴ある取り組みに対して寄附を募集するというものです。

応援を呼びかける取り組みは、次の3つです。
‥稽偽やりんご並木の活性化など観光・文化の応援
⊂学金結いターン補助や地育力など人材育成・人材誘導の応援
川本喜八郎人形美術館や世界人形劇フェスティバルなど人形劇のまちづくりの応援

応募についてのお問い合わせ
飯田市企画部企画課行政経営係
電 話:0265−22−4511(内線2222)
FAX:0265ー53−4511
コミュニティ | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0)
油絵クラブ展

第25回油絵クラブ展が
4月15日(火)〜20日(日)
飯田市美術博物館 市民ギャラリーにて開催されます。

油絵クラブは、細井督三先生のご指導のもと、毎週火曜日に飯田創造館で活動しています。20名ほどのクラブ員がお互い研究し、励まし合いながら楽しく描き続けています。

お問い合わせ 油絵クラブ代表 木下真示さん
コミュニティ | 14:50 | comments(0) | trackbacks(0)
桜並木を支える人々
桜並木で早朝からお掃除する地元の人たちを見かけました。
桜並木はこうして美しく保たれているのです。
本当にありがたいことです。
コミュニティ | 12:22 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/2ページ | >>
最新!まちなか情報
カテゴリ
月別アーカイブ
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
リンク
お問い合わせ